ヒビショウジンナリ【物欲道】

日々精進しながら、私と皆さんの物欲を満たしていく、そんなお気楽ブログです。
商品レビューや旅行レビュー、気になる音楽や映画など、気ままに更新します。

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |

オシム監督 脳梗塞で倒れる!その脳梗塞とは?


日本サッカー協会(JFA)の川淵三郎(Saburo Kawabuchi)会長が16日、サッカー日本代表のイビチャ・オシム(Ivica Osim)監督(66歳)が急性脳梗塞で倒れたことを明かしたそうです。

会見を行った川淵会長は、非常に不安定な状態で現段階では長期にわたる見通しかは分からない、命をとりとめて欲しいと語ったとのこと。
川淵さんは会見の最後の方で涙ながらに話すような状態になっていたので、オシム監督の病状がかなり重いのではないか?と推測されます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071116-00000957-san-spo

さて、オシム監督を突然襲った『脳梗塞』について簡単にまとめておきます。


脳梗塞とは・・・?
脳梗塞とは、脳を栄養する動脈の詰まったり、狭くなったりしたために、脳虚血を来たし、脳組織が酸素、または栄養の不足のため壊死、または壊死に近い状態になる事をいう。(wikipediaより改変引用)


脳梗塞の主な症状(障害)には・・・
脳の血流が遮断された部位によって、麻痺、感覚障害、意識障害、言語障害(構音障害)、嚥下障害、高次脳機能障害など、さまざまな症状が出現します。


今、オシム監督は(超)急性期の状態です。

なので、脳の血管がどの程度詰まっているのか?血流がなくなってしまった脳の範囲など、詳しいことがまったくわからないのでなんとも言えませんが、この急性期のときに最も脳梗塞の症状が強く出るので、もう少し時間が経過しないことには、詳しい病状は発表されないのではないでしょうか。


とにかく、生死も含めて、オシム監督の病状が安定するまでには、この数日間がヤマでしょうね。
型抜き絵本 脳卒中
脳梗塞を治す本


| comments(0) | trackbacks(0) |
<< 【貯金爆弾】詳細情報!! | main | ハリウッド女優ジョディ・フォスターさんがアレをカミングアウト! >>

スポンサーサイト


| - | - |









http://kananeco.jugem.cc/trackback/422
page top   

Search this site.
Ranking

1日1クリックずつポチっとな。

人気blogランキング



ランキング広告.comへ


NEW ENTRIES
CATEGORIES
気になるモノなど
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
あわせて読みたい


MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS